他団体との連携 · 2020/02/15
10年以上前から開催されている防府アスピラートでの切手まつりにパネルを展示しました。 切手まつりとは、使用済み切手を集め、JOCS(日本キリスト教海外医療協力会)を通じてアジア・アフリカの人たちの健康といのちをまもる活動に協力するものです。 「刻む会」も5~6年前からこの活動に協力しています。

学習会 · 2020/02/15
宇部協立病院の 看護奨学生が地元の歴史を知る・学ぶ一環として、長生炭鉱の学習・フィールドワークに来てくださいました。 看護という職を目指しながら、人権教育をされているのは素晴らしいですね!...

追悼集会 · 2020/02/02
2020年2月1日(土)11時より宇部市床波の長生炭鉱追悼ひろばにて長生炭鉱水没事故78周年犠牲者追悼集会を開催しました。今年は、初めて韓国より行政安全部過去史関連業務支援団 鄭九彰(チョン・グチャン)団長、遺骸奉還課 黄棟俊(ファン・ドンジュン)課長他2名が来日され、韓国より13名のご遺族、日本国内より4名のご遺族が参列してくださいました。 また、駐広島総領事 金宣杓(キム・ソンビョ)様を始め、多数の来賓の方々、一般の参加者の皆様のご参加のもと、朴曜子(パク・ヨジャ)さんの厳粛なサルプリ舞を皮切りに、素晴らしい追悼集会となりました。

学習会 · 2020/01/29
福岡県の田川地区から、田川地区人権同和対策推進協議会の方々9名が長生炭鉱現地を訪問され、学習されました。 行政関係の方々がこのように負の歴史を積極的に勉強されているというのはとても素晴らしいことですね。

学習会 · 2020/01/20
追悼ひろば壁面に資料展示が完成しました! 長生炭鉱の水非常(水没事故)をより多くの方に理解していただくための資料展示です。 どうぞ、お気軽に見学来てください!

追悼集会 · 2020/01/08
長生炭鉱水没事故78周年追悼集会を2月1日(土)開催します。 今年は第1部の追悼式に、朴曜子(パク・ヨジャ)さんの舞踊、第2部の講演会には韓国真相糾明委員会で長生炭鉱問題を担当していた許光茂(ホ・グァンム)さんがお話をしてくださいます。 さらに、第2部のオープニングには、犠牲者の姪の孫にあたるハルナユさんのミュージックビデオが上映されます。

追悼集会 · 2019/11/24
次の追悼集会で韓国のサルプリを踊ってくださる予定の朴曜子さんが、下見のために長生炭鉱現地を訪れてくださいました。 海岸では、お線香を焚いて祈りをささげてくださいました。

学習会 · 2019/11/21
11月21日(木)午後、愛知人権啓発企業連絡会より2名の方が来年5月に開催される予定のフィールドワークのために下見に来られました。

学習会 · 2019/11/21
11月21日(木)韓国・釜山からトンポネットコンサートの皆さん45名が、長生炭鉱現地の見学に来られました。

学習会 · 2019/11/17
広島から韓人会の方々が16名でフィールドワークに来てくださいました。 お供え物も持参して、チェサもしてくださいました。

さらに表示する