· 

第13回強制動員全国研究集会で発表しました

強制動員真相究明ネットワークの第13回全国研究集会は、昨年6月に予定されていましたが、コロナウイルスの関係で延期となっていました。

現地開催が難しい状況でこの1年を過ごし、2021年2月20日にようやくweb集会を開催することになりました。

 

今回は、富山での開催予定でしたので、富山での取り組み報告を中心に、後半で各地の取り組み報告を行いました。

この後半部分で、井上洋子共同代表が、「長生炭鉱の新しい証言について」報告をしました。

わずか10分という限られた時間の中でしたが、Zoom参加者100名、YouTube参加者17名と、多数の視聴者の中で、報告ができたことは意義深かったと思います。

 

また、前半の富山での取り組み報告はとても興味深い内容で、本来なら現地に行って、フィールドワークする予定だったものができず、とても残念に思いました。